Home >  家探し >  砺波市空き家バンク >  これぞ砺波の散居村に佇む伝統家屋(アズマダチ)。広い室内の半分は1LDKマンションのようにリフォームされていて大変暮らしやすい。(物件番号312)

これぞ砺波の散居村に佇む伝統家屋(アズマダチ)。広い室内の半分は1LDKマンションのようにリフォームされていて大変暮らしやすい。。(物件番号312)

散居村の風景のど真ん中に佇み、築100年を超える建物は、大変立派な伝統家屋(アズマダチ)です。広い敷地には、納屋1つと蔵2つあり、屋敷林が立ち並ぶ、これぞ”砺波の散居村に佇む伝統家屋(アズマダチ)”という物件です。室内の半分は、17.5畳のワクノウチを中心に伝統家屋のままの室内で、離れの茶室もあります。残り半分は、1LDKマンションがそのまま入ったようにリフォームされていて、18畳のLDKに対面式のアイランドキッチンが置かれ、浴室、洗面台など水廻りはオール電化になり一新されています。12畳の寝室はフローリングに収納が多く、普段は、この1LDKのみで大変便利に生活することが出来ます。
      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物件番号 312
賃貸・売買区分 売買 希望価格 1500万円
建築時期 築110年(明治40年) 敷地面積 1887.54㎡ (571坪)
構造 木造 延床面積 305.94㎡ (92.5坪)
修繕 多少の修繕必要 利用状況 空き家4年
物件詳細情報 空き家情報バンク登録カード(PDF) ・ 間取り図
仲介業者
(間接型希望の場合)
未定
特記事項

・ワクノウチ4面の内、1面(東側)の梁が無い。(間口を広げるリフォームによるものか)。
・南西側、伝統家屋のままの室内は傷みがあるので、多少の修繕が必要(特に茶室)。
・雨漏りは無いが、大屋根等の瓦が傷んできているので、近いうちに張替が必要になる。

内観写真


玄関

廊下

ワクノウチ

仏間

洋室

トイレ

洗面台&洗濯機置き場

浴室

アイランドキッチン

LDKその1

LDKその2

洋室2

納屋

屋敷林(カイニョ)

間取り図

関連資料

 

 

thumbnail of tonami_312

砺波市物件312(1.11MB,PDF)

Pagetop