Home >  家探し >  砺波市空き家バンク >  築144年、アズマダチの古民家(物件番号239)

築144年、アズマダチの古民家(物件番号239)

 

明治9年に建てられた、築144年のアズマダチの古民家です。三角形の妻を正面にし、枡目状のデザインが特徴的な外観です。広間は太いウシ梁を始めとする梁、指し鴨居などが特徴的な、立派なワクノウチとなっています。その他、仏間、式台玄関など、古い砺波地方の家の特徴を備えています。
内部は改修されて、1階、中2階、2階の構造となっています。それぞれの部屋も大変大きく、ご家族で住んでも十分な部屋数、収納スペースがあります。洋式トイレ、電気給湯器があり、日常生活も送りやすくなっています。
 敷地内には納屋、土蔵、農作業場、灰小屋があります。主屋前の庭は駐車スペースとしても利用いただけます。 周囲には杉のほか、様々な樹木が生えています。


 

 


 

 

 

物件番号 239
賃貸・売買区分 売買 希望価格 1,000万 
建築時期 明治9年 敷地面積 1,569.91㎡
構造 木造 延床面積

248.75㎡

修繕 多少必要 利用状況  放置0年
(令和2年6月まで賃貸)
物件詳細情報 空き家情報バンク登録カード(PDF) ・ 間取り図
仲介業者
(間接型希望の場合)

 

特記事項

学校区は、庄東小学校、般若中学校
家財道具は家主が片付け予定
修繕費用は入居者負担

内観写真

玄関

ワクノウチ(広間)

広間

座敷

式台玄関

台所

浴室

トイレ

居間

和室

和室

中2階物置、廊下

納屋

土蔵

灰小屋

間取り図

thumbnail of %e9%96%93%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%9b%b3239

  ID239

 

 

 

関連資料

thumbnail of tonami_239

 ID239

Pagetop