Home >  子育て >  子育ての支援事業

子育てのための各種支援事業を行っています。

砺波市教育委員会こども課 TEL 0763-33-1111(代)

 

 事業名 対象者 内 容 場所・時間

子育て

支援センター

未就園児とその家族

遊びの体験、子育てに関する相談、子育てサークル等への支援、母親の交流、園児との交流などを行います。

【市内7施設】
月~金曜日
午前9時~午後3時

すくすく広場

(保育所開放)

未就園児

保育所を開放し、遊びの体験・母親の交流、園児との交流、育児相談などを行います。

【市内8保育所】
年5回
午前9時~11時

あそびの広場

(幼稚園開放)

未就園児

 

幼稚園を開放し、遊びの体験・母親の交流、園児との交流、育児相談などを行います。 

【市内4幼稚園】
毎月1~4回程度
午前9時30分~11時
親子ふれ愛塾 未就園児までの子と親、祖父母

 

遊び体験、ふれ愛活動、育児相談などを行います。(要事前申込)

【苗加苑ほか】
4~3月まで年間10回
午前10時~11時30分

子育て・

親育ち講座

児童の保護者 

 

講師を迎えて、子育てについての講演会を行います。

【各小学校】
10月~2月
家庭児童
相談室
幼児から高校生までの子ども及び保護者

 

家庭における子育ての悩み等について、専門的な相談に応じます。

市役所こども課内
家庭児童相談室
相談時間/月~金曜日
午前8時30分~午後5時

ファミリー

サポートセンター

0歳~小学校6年生のお子さん

 

仕事や家庭の都合で子育てを援助してほしい人と子育てを援助したい人が登録する会員制度です。市は援助してほしい人と有償ボランティアとして援助したい人の仲介を行います。

北部子育て支援センター
庄川子育て支援センター
受付/月~金曜日
午前8時30分~午後5時

 

 

 

子育て支援

充実した子育て支援を行っています  砺波市では、子どもや妊産婦の健康の保持・増進のため、医療費の助成を行っています。小学校6年生までの入院・通院、平成24年10月からは中学校の入院にかかる医療費について助成を行っています。

 また、保育所が13か所、幼稚園が10か所設置されており、利用者の状況に応じて、延長保育や一時預かりのサービスを提供するほか、子育てに悩む保護者のために子育て支援センターを開設し、子育て相談や指導助言を行うなど充実した子育て支援を行っています。

● 砺波市子育て支援情報 (砺波市役所HPへリンク)

 
 

教育関連支援・手続き情報

発達段階に応じた教育を 市内には、小学校が8校、中学校が4校あります。平成27年度までには、すべての学校の耐震化工事が完了いたします。災害に備えた、自然豊かな環境の中で、あらゆる教育活動を通して、発達段階に応じた「心の教育」を展開しています。

  日中、保護者のいない小学校低学年児童を対象に、遊びなどを通して健全に育成を図る放課後児童クラブを、校区ごとに開設しています。

  経済的理由により、就業が困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対し、学用品費、給食費等を援助する制度や就学が困難な大学生、高校生等を援助するための奨学資金貸与制度もありますので、教育総務課にご相談ください。

● 教育・文化 [学校・教育] (砺波市役所HPへリンク)

Pagetop